日本の裁判制度について紹介します

裁判員制度導入で注目!知りたい裁判所のコト
日本の裁判制度
民事裁判と刑事裁判
裁判官とは
弁護士とは
検察官とは
世界各国の刑事裁判制度
日本の外国人に対する裁判
日本の障碍者に対する裁判
日本の裁判制度

日本の裁判制度は、三審制度というものが用いられています。これは事件などの裁判のときに、3回までは審理されることを指しています。三審までで、控訴や上告などができるシステムとなっています。また現制度では裁判は裁判所、裁判官が行う法律的判断によって判決、決定、命令の3種類があります。また裁判の種類ととしては、民事裁判、刑事裁判、行政裁判があり、それぞれで手続きが違ったり、裁判の進行の仕方が違ったりなどの相違点があります。

民事裁判と刑事裁判
日本の裁判制度を知ろう
刑事裁判の考え方
裁判員制度を知ろう
弁護士の仕事
裁判員制度に対する議論
裁判員制度についての疑問
Copyright(C) 2011 裁判員制度導入で注目!知りたい裁判所のコト All Right Reserved.